会社方針

金融商品取引に関する当社の苦情処理措置について

当社は、苦情処理規程を定め、お客様からの苦情等のお申し出に対して、真摯に、また迅速に対応し、お客様のご理解を頂くよう努めています。

当社 苦情処理措置について

当社の苦情解決に向けての標準的な流れは、次のとおりです。

  • 1. お客様からの苦情の受付
  • 2. 社内担当者からの事情聴取と解決案の検討
  • 3. 解決案のご提示・解決
金融商品取引に関する当社への苦情等の提出先は、こちらまで
BMS株式会社 経営企画部
電話:03-5280-7961
メールアドレス:kujyo@bms-inc.jp
指定第二種紛争解決機関の対象事業者となっている認定投資者保護団体
特定非営利活動法人証券・金融商品あっせんセンター(FINMAC)

フリーダイヤル:0120-645005

月~金 9時から17時 土日祝日等除く

当社が加入している一般社団法人第二種金融商品取引業協会は、特定非営利活動法人証券・金融商品あっせんセンターに対して苦情の解決及び紛争の解決のあっせん等の委託を行っております。

同センターが行う苦情解決の標準的な流れは次のとおりです。詳しくは同センターにご照会下さい。

  • 1. お客様からの苦情の申立
  • 2. 会員業者への苦情の取次ぎ
  • 3. お客様と会員業者との話し合いと解決
紛争解決措置について
  • 1. お客様からのあっせん申立書の提出
  • 2. あっせん申立書受理とあっせん委員の選任
  • 3. お客様からのあっせん申立金の納入
  • 4. あっせん委員よりお客様、会員業者への事情聴取

反社会的勢力に対する基本方針

当社は、2007年6月に犯罪対策閣僚会議幹事会が公表した「企業が反社会的勢力による被害を防止するための指針」に基づき、暴力、威力と詐欺的手法を駆使して経済的利益を追求する集団又は個人(いわゆる反社会的勢力)による被害を防止するため、「反社会的勢力対応マニュアル」を制定し、次の基本方針を宣言します。

1. 「組織としての対応」
当社は、反社会的勢力との関係を一切持ちません。
当社は、反社会的勢力の不当要求に対応する役職員の安全を確保します。
2. 「外部専門機関との連携」
当社は、反社会的勢力による被害を防止するために、警察・暴力追放運動推進センター・弁護士等の外部専門機関と連携し、組織的かつ適正に対応します。
3. 「取引を含めた一切の関係遮断」
当社は、反社会的勢力による不当要求には一切応じず、毅然として法的対応を行います。
4. 「有事における民事と刑事の法的対応」
反社会的勢力による不当要求に対しては、民事と刑事の両面から法的対応を行います。
5. 「裏取引や資金提供の禁止」
反社会的勢力による不当要求が、事業活動上の不祥事や役職員の不祥事を理由とするものであっても、事案を隠蔽するための裏取引や資金提供は絶対に行いません。

会社情報

トップへ戻る